[BlackBerry]IMクライアント Palringo vs Beejive

2009年 4月 20日 § コメントする

Palringoのベータ版がリリースされたので試してみたのと、一か月ほど使ってきた Beejive IMと比較をしてみます。BeejiveはなぜかBoldでスクショが取れないので、Beejiveのページから画面を拝借してきました。
まず、Palringoから。
見苦しい画面ですいませんwww
これはテキストチャットの画面ですが、チャットしていない状態なんで、真っ白。
これはPustToTalkの画面です。前にiPhone版では試してますが、相手には録音した音声ファイルのリンク先が届いて、クリックするとそれが聞けるという使い勝手です。PushToTalkというよりは、VoiceSMSとかに近いですね。
サポートされているIMサービスが豊富です。アジアで人気がある、QQとかも使えます。
続いて、BeeJiveです。
これはLoginしたあとの画面ですね。
BeeJiveもサポートしているサービスが豊富です。
チャット画面ですが。ちょ、I love Kung Fu! って。あーたwww。
絵文字も使えますよん。
ちなみに、PalringoはWM版やiPhone版と同様に無料で使えます。Beejiveは結構価格が高いアプリですが、インターフェースが洗練されているので、使っていて楽しいです。自分はBeejiveをアクティベーションしてみようと思います。Palringoでサポートされていて、Beejiveではまだというサービスもあるので、並行して使うのもいいのかも。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

ゆるーくモバイル で「[BlackBerry]IMクライアント Palringo vs Beejive」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。